空売り手法研究所

空売りで勝ち組になるための超特化型サイト

空売り手法

【無料で使える】投資管理アプリ「マイトレード」が有能すぎると聞いて早速ダウンロードしてみた

投稿日:2018年4月26日 更新日:

みなさんはご自身の取引結果の分析や銘柄の管理はどのようにされているでしょうか。

恐らく多くの方は証券口座のアプリで履歴を見るだけだったり、場合によってはエクセルなどで収支を記録している方もいるかと思います。

銘柄の管理についてはひとつの証券口座のみでトレードしている方はあまり気にしていないかもしれません。

しかし現物、信用、NISAそれぞれで口座の使い分けをしていたり、何らかの理由で複数口座に資金を分配しているような方にとってはこの銘柄管理が意外に大変だったりします。

そんな中これらの複数口座を自動連携してまとめて管理・分析・グラフ化をしてくれる夢のようなアプリが登場しました。

その名は「マイトレード

しかも無料で使えると聞いて早速ダウンロードした結果あまりにも素晴らしいので紹介したいと思います。



 

マイトレードとは

マイトレードは『個人投資家を強くする』というコンセプトの元に作られた今までにない無料の投資管理アプリです。

証券口座の情報を自動で取得、グラフ化し、自身のトレードの振り返りや分析に便利な機能が満載のアプリです。

こんな方にオススメです。

  • 個人投資家の方
  • スマホやPCでオンライントレードをしている方
  • 投資の管理をしたい方
  • 証券口座を複数お持ちで一括管理したい方
  • どの銘柄でいくら儲けているか、損しているか集計したい方
  • 自分の資産状況をグラフでパッと見たい方

以下マイトレードの紹介動画です。

マイトレードでできること

資産管理

マイトレードでは登録した複数の証券会社の情報を自動で収集して管理・分析してくれます。

自動管理してくれる情報

  1. 保有資産
  2. 取引履歴
  3. 銘柄リスト
  4. 資産推移
  5. アセットアロケーション

実際使ってみるとわかりますが自分の株取引を客観的に分析した結果を見るのは本当に面白いです。

例えば銘柄リストはこういう感じで一覧表示されます。

現物買い、信用買い、信用売り全て含めて管理してくれます。

 

分析レポート

さらにマイトレードの素晴らしい機能が分析レポートです。

分析レポートでは自分の取引の傾向や、勝率、曜日ごとの傾向などを自動で分析してくれます。

たとえば私の最近の勝率はこんなレポートにまとめてくれます。

さらにこの勝率を曜日ごとに集計してくれています。

これ、全部勝手にやってくれます。

特にデイトレーダーには非常に便利で、何曜日に勝っていて何曜日に負けているという傾向が一目瞭然です。

その他にも銘柄ごとのメモ機能がついていて、なぜこの銘柄を買ったのか、なぜここで利確したのかなどを記入することによって後から振り返ったときに自分のトレードを見直す非常に良い材料になります。

 

マイトレードの対応証券口座

対応している証券会社は次のとおりです。(2018年7月7日時点)

  1. SBI証券※
  2. 楽天証券※
  3. マネックス証券※
  4. 松井証券※
  5. カブドットコム証券※
  6. GMOクリック証券※
  7. 岡三オンライン証券

※NISA口座にも対応

繰り返しになりますがマイトレードは無料で使えますので、上記の証券会社を使用されている方はひとまず登録しておくだけでも損はないです。

マイトレードの登録方法

1.下記リンクからアプリをダウンロード
投資を自動で記録分析してくれる無料アプリ【マイトレード】

2.アプリを開き、手順に沿って登録完了

途中で登録したい証券会社の口座番号とパスワードの入力が求められますので控えておくと良いと思います。

登録までにかかる時間は1,2分程度です。

登録完了後に自分の取引情報の自動取得が始まりますので、結果が表示されるまで楽しみに待ちましょう。

 

マイトレードを使ってみた感想

まず、毎日が楽しくなりました笑

特にお気に入りは資産推移です。

資産推移のグラフを眺めていると気づいたら1時間経ってます笑

そしてとにかく自動で管理してくれて便利の一言。

無料でここまで毎日の楽しみを与えてくれるアプリは他に出会ったことがありません。

ツイッター公式アカウントでは実際の利用者の感想なども見ることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

マイトレード ツイッター公式アカウント

 

-空売り手法

Copyright© 空売り手法研究所 , 2019 All Rights Reserved.